置かれた櫛

疑問を解決

悩む女性

色々な疑問について

AGAという症状は抜け毛によって薄くなってしまった頭皮のことを意味します。
しかし、実際にはどれくらいの毛が抜けてしまった場合、該当するのかという疑問があります。
人間の髪の毛は毎日50~100本も抜けてしまっています。
明らかに抜け毛が増えて来たといった場合には、AGAになってしまう可能性も考えられます。
AGAになると、なぜ抜け毛が増加してしまうのかという疑問があります。
抜け毛が増加する理由は、髪の毛の1本1本の成長期の期間が短くなるといったことがあります。
この成長期に十分な髪の毛が育たないといったことがあるので、とても多くの抜け毛が出てきてしまうのです。
それ以外にも、髪の毛が抜けてしまう病気になっていることや、薬剤が関係していることも多くあります。
そういった症状が出てきた時には、早期に医師と相談する方法を取りましょう。

増える時がある

抜け毛は季節によって増えるといったことがあります。
初夏から秋に掛けて増えるといった報告がありますので、その時期にはあまり気にしないようにしましょう。
あまりにも抜け毛が増えてしまうといったことがある場合には、早めに医師への相談をしましょう。
タバコがAGAに関係しているのか、といった疑問はとても多い疑問内容です。
しかし、科学的に証明されていることはないので気にすることはありません。
ですが、タバコは身体に害を及ぼすことも多く、血流が悪くなってしまうといったこともあります。
そのため、健康のためにも控えめにしておくようにしましょう。